logo

監査 役 野崎 修平

『監査役 野崎修平』(かんさやく のざきしゅうへい)は、周良貨原作、能田茂作画による日本の経済漫画、およびそれを原作としたテレビドラマ。1998年に『mangaオールマン』(集英社)で連載が開始され、年の雑誌休刊後は『ビジネスジャンプ』(同社刊)にて連載が引き継がれ、年. 年1月14日(日)22時からWOWOWの連続ドラマW枠として放送される冬ドラマ『監査役 野崎修平』。周良貨と能田茂のコミックを原作とした実写ドラマであり、織田裕二と松嶋菜々子が共演することで話題になっています。そこで今回は冬ドラマ『監査役 野崎修平』のキャストや登場人物の相関図. Amazonで能田 茂 周 良賀の監査役野崎修平 全12巻完結(SCオールマン) マーケットプレイス コミックセット。アマゾンならポイント還元本が多数。. ★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓ add_user=maidigitv 俳優の. 野崎修平は京極雅彦元頭取に次第に似てくる!?人間的な凄みを増していく 「監査役 野崎修平」は、あおぞら銀行の監査役に就任した野崎修平が、銀行内におけるさまざまな不正や経営問題を巡って悪戦苦闘する様子を描いた作品です。. クーデターが失敗に終わった祥子と春樹。 春樹は野崎失脚への次なる一手として元上司・金融庁検査局長へ協力を仰ぎ、銀行に金融検査を入れるよう暗躍する。 祥子は野崎に命じられた不良債権処理に当たる中、不利な資料を隠蔽するよう動いていた。 一方石原は、破綻懸念先である取引先・日雲商事へ出向。 そこで大規模プロジェクトが難航している事実をつかむ。 裏にはかつて野崎を襲った総会屋・海藤(宇梶剛士)の影があり・・・。. 監査役 野崎修平 第五話 ビルの火災現場に駆けつける野崎に、これ以上この件に関して嗅ぎ回るなとの脅迫電話が入る。 しかし、ウメや家族から激励を受け、追及を諦めないと決意、京極に辞任を迫る。.

海藤義己(宇梶剛士) 総会屋。東都政策研修室総帥。 松崎源陽(本田博太郎) 総会屋。 鷹山光司郎(勝部演之) 内閣総理大臣。頭取の京極とは旧友の仲。 橘一郎(山本圭) 監査 役 野崎 修平 日本橋合資社長。野崎の恩人。 野崎志穂(西田尚美) 野崎の妻。 安藤慎二(松尾諭) おおぞらローンサービス社員。バブル当時、木村ビルの案件を担当した。野崎から協力を求められる。 木村ウメ(田島令子) 木村ビルのオーナー。バブル当時、無謀な融資を行ってビルの建設を勧めたおおぞら銀行と安藤に恨みを抱く。 柏木竜馬(古市慢太郞) 野崎に協力する記者。. “監査役”主人公の作品を初映像化!熱血監査役を織田裕二が演じる!原作・周良貨、漫画・能田茂による経済漫画「監査役野崎修平」をドラマ化「連続ドラマW 監査役 野崎修平」wowow公式サイト. また、年には「新・監査役野崎修平」という新たな続編が連載され、年及び年には wowowでテレビドラマ化されています。 漫画「監査役野崎修平」のここが必見! 監査役が主人公である。.

「監査役 野崎修平」は年1月にwowow独自のドラマシリーズ「連続ドラマW」枠にて放送されたドラマです。 舞台はバブル経済が崩壊し、金融当局が従来の政策を大転換させる“金融ビッグバン”に銀行業界が直面した1990年代末。. com で、監査役 野崎修平 の役立つカスタマーレビューとレビュー評価をご覧ください。ユーザーの皆様からの正直で公平な製品レビューをお読みください。. 野間口徹役:紅梅勇治郎 主席検査官.

監査役 野崎修平 (/12/08) 春が来た (/11/29) 名刺ゲーム (/11/24) 石つぶて ~外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち~ (/10/30) コートダジュールNo. 1月14日放送開始の最新作「連続ドラマW監査役 野崎修平」も、まさに「不条理との戦い」を描いた作品だと言える。周良貨・原作、能田茂・作画. 織田裕二役:野崎修平 頭取 松嶋菜々子役:立川祥子 常務 風間俊介役:石原俊之 融資部 行員 小澤征悦役:京極春樹 取締役 瀧本美織役:吉野美保 頭取秘書 渡辺翔太役:富永真 頭取秘書 駿河太郎役:坂本正義 藤岡長沼支店 調査役 監査 役 野崎 修平 監査 役 野崎 修平 三浦誠己役:西條進 法人営業部 部長. 監査 役 野崎 修平 1990年代後半――バブル崩壊後の銀行を舞台に 銀行改革を叫んだ傑作コミックがグランドジャンプPREMIUMに帰ってきた! 監査役 野崎修平 作品概要 当時の日本社会では、不良債権をひた隠す銀行、汚職に手を染めてでも権力を欲する政治家、株主総会にのさばる総会屋が幅を利かせ、まさに金と権力が渦巻いていた。. /10/25) 片想い (/08/26) 沈黙法廷 (/08/25) 予兆 散歩する侵略者 (/08/09). 監査役 野崎修平 - 横幕 智裕 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!.

「監査役野崎修平」記事一覧 どうも、夏蜜柑です。 連続ドラマW「監査役 野崎修平」第1話。 またまた銀行を舞台にしたドラマが始まりました。 「陸王」や「アキラとあきら」の影響で、”稟議書”と聞くだけでモヤッと. 政府系金融機関への吸収合併の急先鋒が鷹山元首相(勝部演之)だと確信する野崎。 「政治家の好き勝手にはさせない」 と国家を敵に回す覚悟で銀行を守ることを決意、ある行動に出る。 一方、銀行を辞めた祥子は外資系ファンドに就職し、おおぞら銀行買収へ動いていた。 春樹もメガバンクとの合併話を裏で進め頭取の座を狙う。 祥子、春樹、国家、メガバンク、総会屋・・・。 立ちはだかる大きな壁を乗り越え、野崎は銀行を再建できるのか?!. 泉里香役:音川真由美 戦略室 社員 相島一之役:塩田正康 取締役 宮川一朗太役:村上哲也 戦略室 室長. 監査役 野崎修平の感想. See full list on dramaeveryday.

監査役 野崎修平 第一話 おおぞら銀行地蔵通り支店長の野崎修平(織田裕二)の異動先は、役員昇格となる監査役への就任だった。就任後タニダエージェンシーという企業を調査し始める野崎だが. 【監査役 野崎修平】を視聴するには 【監査役 野崎修平】は、 wowowオンラインで視聴できます。 高良健吾、城田優、妻夫木聡ら毎月豪華キャストでオリジナルドラマを制作。テニス・スペインサッカー・音楽・映画も満載です。. 【監査役野崎修平】全12巻 原作:周 良貨 漫画:能田 茂 B6判/定価:本体630円+税 ヤングジャンプコミックス・グランドジャンプ あらすじ 監査役は、会社内における取締役その他の業務及び財産を監査する。. 野崎を演じるのは織田裕二。 「連続ドラマW 株価暴落」で組織の論理に染まらず、自らの信念に忠実に突き進むバンカーを好演した織田が、今度は、持ち前の熱い正義感と人情、そして冷静な判断力で銀行の“悪”を暴いていく大手銀行の監査役を演じる。 共演には本作で織田と初共演になる、岸谷五朗、古谷一行。 脚本は「連続ドラマW 沈まぬ太陽」「連続ドラマW アキラとあきら」を手掛けた前川洋一、監督は「連続ドラマW 楽園」の権野元が担当します。 強い正義感と厚い人情の持ち主である主人公が、銀行の不正を徹底究明すべく行内の抵抗勢力に戦いを挑む姿は必見です!.

「野崎修平」の出演が決まった際の感想、脚本を読んだ時の印象は? 『「株価暴落」の時にプロデューサーと「また一緒にやれたらいいですね」と話していたので、本当に実現して嬉しいです。 前回と同じ銀行員役なのですが、今回は「野崎修平」という男の成長物語でもあるので、人間臭い野崎を出せないかと意識しています。』 野崎修平を演じるにあたっての意気込みは? 『原作は約20年前の設定で、バブルが弾けた後の不良債権の話がベースになっています。僕が演じる野崎修平は誠実で正義感溢れる真面目なキャラクターで、演じるのはとても難しいと感じています。 監査役はこれまでのドラマでは見た事のない役どころです。コンプライアンスが重視される現在を先取りした原作だと感じており、やりがいがあります。 20年前は今と比べて、良くも悪くも人間臭さが色濃く出ている時代なので、その雰囲気を出せたらいいなと思っています。』 岸谷五朗さん、古谷一行さんとの初共演について 『岸谷さんが演じる武田専務、古谷さんが演じる京極頭取は、原作では強烈なキャラクターですが、お二人がどのように演じるのか楽しみです。共演も初めてなので「これは名シー. 連続ドラマW「監査役 野崎修平」の動画を1話から全話無料視聴できる動画配信サービスと無料で見る流れをまとめました!また違法サイト(デイリーモーションやパンドラなど)で動画をすべて見れるかも調査してまとめてあります。 おおぞら銀行員が顧客情報を売っているという噂を耳にする野崎。 「隠せば銀行全体が腐ってしまう」そう告げ、役員の反対を押し切りある行動に出る。 銀行の存続自体が危ぶまれる中、行内では熾烈な派閥争いが勃発。 生き残るには他行との合併が必要と訴える祥子と春樹。 一方野崎は真っ向から反対し、互いの正義がぶつかり合う! 手を組んだ祥子と春樹VS野崎の運命は?! 合併の可否を問う運命の取締役会が始まる・・・。. 「いいんですか?出戻りですよ」 おおぞら銀行が国有化されて3年、いまだ再生の兆しが見えない中、頭取に抜擢されたのは野崎修平(織田裕二)だった。 かつて監査役として銀行の闇をさらした野崎は荒廃した同行を再び救うべく常務の立川祥子(松嶋菜々子)と融資部・石原俊之(風間俊介)とともに改革に乗り出す。 そんな矢先、京極元頭取(古谷一行)の息子・京極春樹(小澤征悦)が取締役に就任。 「父の無念を晴らす」と宣言する。. 「監査役 野崎修平」に関する記事一覧です。「監査役 野崎修平」について知りたいことや今話題の記事が見つかります。(1/2). おおぞら銀行地蔵通り支店長である野崎修平(織田裕二)は、正義感と人情味あるその人柄から行員や街の人々に好かれているものの、出世コースとは程遠い行員生活を送っていた。そんなある日、支店が閉鎖されることになると知らされる。 監査 役 野崎 修平 出向を覚悟していた野崎のもとに人事異動の辞令が下る。その異動内容はなんと役員昇進である監査役への就任であった。 監査役になった野崎は銀行内での不正を目の当たりにし、この銀行を変えると決意する。そして銀行が抱える「究極の闇」にたどり着く。 そこには、現おおぞら銀行頭取・京極雅彦(古谷一行)の影が. 監査 役 野崎 修平 大手都市銀行の「あおぞら銀行」を舞台に、それまで都下(東京都多摩地域)の一支店の支店長に過ぎなかった主人公の野崎修平が監査役に就任し、銀行内における様々な不正や経営問題を巡って悪戦苦闘する様子を描いた。 日本の企業において存在が事実上形骸化していた監査役にスポットを当てた珍しい作品として、漫画原作の連載当時人気を博した。 また企業におけるコンプライアンス問題などを先取りした作品です。. See full list on udilab.

「監査役野崎修平」記事一覧 どうも、夏蜜柑です。 連続ドラマW「監査役 野崎修平」最終回(第8話)。 ついに野崎が立ち上がり、ラスボス京極に立ち向かうことに。行員たちが一斉に反旗を翻すシーンは爽快でしたが、意外な結末にし. 原作・周良貨、漫画・能田茂による経済漫画「監査役野崎修平」を織田裕二主演でドラマ化。監査役とは取締役の職務執行が正しく行なわれているかどうかを監査する役職。 続きを読む. 。. タイトル 監査役 野崎修平 原作・漫画 周良貨 能田茂 出版社 集英社 平凡な一支店長から監査役へと 破格の抜擢を受けた 野崎 修平が、 その持ち前のバイタリティで、 銀行に潜む闇と対峙し、 暴き出していく。 監査役という銀行を 取り締まる立場で組織を正す、 野崎の信念が熱い、 ドラマ化. ここから、記事を全て読んでいただくのも嬉しい限りですが、記事が何分長いので、気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレを項目ごとに用意しました! 気になる箇所へ飛んでみてくださいませ! ・ドラマ「頭取 野崎修平」のネタバレ・感想はこちらから ・原作漫画「頭取 野崎修平」のネタバレ・感想はこちらから ・ドラマ「頭取 野崎修平」の全話あらすじはこちらから ・前作「監査役 野崎修平」のネタバレ・感想はこちらから ・前作「監査役 野崎修平」の全話あらすじはこちらから.

【専務・武田真吾】・・・おおぞら銀行の関連会社・おおぞら興産社長から、おおぞら銀行頭取・京極により専務として呼び戻された豪腕実力者。総会屋に襲われるも、腕力で跳ね返すほどの力を持つ。 【岸谷五朗】・・・中大在学中の1983年に三宅裕司が主宰する劇団スーパー・エキセントリック・シアターに入団。同劇団の寺脇康文と、企画ユニット「地球ゴージャス」を結成。 TBSラジオで放送していた『岸谷五朗の東京RADIO CLUB』で初めてディスクジョッキーとなり、ホンジャマカの恵俊彰と共演。この番組がきっかけで2人の知名度が急上昇。映画『月はどっちに出ている』では主役に抜擢。妻はプリンセス プリンセスの岸谷香。. 。. 監査役 野崎修平 全8話 やっときました! wowowでは続編であるドラマ「頭取 野崎修平」が絶賛放送中(年2月現在) それに合わせて、u-nextでもその前作にあたる、ドラマ「監査役 野崎修平」が見放題で配信中!. 総会屋・海藤から宣戦布告を受け覚悟を決めた野崎は、リスクマネジメント会社を起業した武田(岸谷五朗)に海藤らを一掃してほしいと頼む。 そして野崎に説得された日雲商事は土壌汚染を公表するのだが、倒産の危機に追い込まれる。 石原は再生の道はないかと悩んでいた。 一方、銀行では春樹が仕向けた金融検査が徹底的に行なわれていた。 焦る祥子は不良債権の資料の隠蔽を指示。 そんな中、野崎のもとに怪文書が届く・・・。. 「監査役野崎修平」への出演が決まった際の感想、脚本を読んだ印象 『WOWOWの作品には数多く出演させて頂いています。作品のクオリティが高く、我々の年齢層の大人達が見ても興味をもてるテーマ、作品が豊富です。 今回も銀行を舞台にしたスケールの大きなドラマです。表面は穏やかで柔和な頭取役の京極雅彦ですが、何を考えているのか解らない男。一筋縄ではいかない、やり甲斐の有る役ですね。』 織田裕二さんとの共演で楽しみにしているところ 『この年齢まで役者をやっていると初めての俳優さんは珍しい事ですが、織田さんとは初めての仕事になります。 今まで同じ作品に出演していて絡みがなかったというニアミスも無かった様です。すごく楽しみにしております。』.

。野崎に対抗すべく、京極が出向先から呼び戻した剛腕の行員・武田真吾(岸谷五朗)も加わり、銀行内で熾烈な戦いが繰り広げられる。 やがて物語は銀行内にとどまらず、魑魅魍魎うごめく政界へも発展する。果たして、新任監査役・野崎修平はこの巨大な闇に立ち向かうことができるのか? 野崎の戦いが、今始まる. 頭取・京極雅彦役 古谷一行さんのコメント. 楽天市場-「監査役野崎修平」366件 人気の商品を価格比較・ランキング・レビュー・口コミで検討できます。ご購入でポイント取得がお得。セール商品・送料無料商品も多数。「あす楽」なら翌日お届けも可能です。. 監査役 野崎修平は、Amazon Prime Videoを使えば動画を見れます。 月額500円で監査役 野崎修平だけでなく配信作品すべてが見放題でき、オフライン再生、同時視聴にも対応しています。.

監査役・野崎修平役 織田裕二さんのコメント. 「監査役野崎修平」への出演が決まった際の感想、脚本を読んだ印象は? 『社会の厳しさと誠実に生きる事の難しさ、己へのジャッジメント。様々なテーマが混在するストーリーでとても魅力的な作品に出会えたと感謝しております。しかもWOWOWで作品創りができる事、権野監督の作品である事とても幸せです!』 織田裕二さんとの共演で楽しみにしているところ 『織田さんは長年真摯に作品と向き合い難しい作品をクリアーしてきた俳優です。主人公の真っ直ぐさと織田さんの作品への取り組み情熱などがリンクするような気がして、楽しみにしております。』. 野崎修平(織田裕二) 監査役。熱い正義感と人情、そして冷静な判断力をもつ。入行当初は同期一のエリートと目されたが、阿部の不正融資を庇って関連会社に左遷される。その後、銀行に戻り地蔵通り支店長を勤めていたが、突然監査役に抜擢された。 監査 役 野崎 修平 立川祥子(松嶋菜々子) おおぞら銀行女性初の支店長。上昇志向の強い女性で、過去には出世のために武田と関係を持ったことも。初の女性役員になるという大きな野心を抱き、野崎に接触を計る。 京極雅彦(古谷一行) 頭取。穏やかな外見とは裏腹に、その実は冷徹な策士。政治家とも近く、権力を意のままに操る。野崎を監査役に抜擢、さらに武田を銀行に呼び戻し、おおぞら銀行のさらなる繁栄を目論む。 阿部龍平(ユースケ・サンタマリア) 取締役。かつては野崎の部下として共に職務を行っていたが、阿部の行った不正融資を野崎が庇い出向。因縁の関係となる。その後は着々とキャリアを重ね、最年少役員として取締役になる。 武田真吾(岸谷五朗) 専務。おおぞら興産社長から、京極により専務として呼び戻された豪腕実力者。銀行の改革を推し進めながら、頭取の座を狙っており、京極の弱みを探っている。過去に. ネタバレになってはしまいますが、こういった感想が多かったです! 私は「監査役 野崎修平」のドラマを観たんですけど、本当にビジネスドラマとしてはかなり良い出来だったと思います。 民放のドラマとは違って派手な演出はないんですけど、内容が面白いのでどんどん物語にのめり込んでいってしまいます! それくらい監査役は面白かったです!! これからドラマで放送される頭取編はどうなるのか・・・楽しみですね! それではここからは、「監査役 野崎修平」の情報を紹介していきたいと思います!. 「監査役 野崎修平」を今すぐ視聴できます。みどころ・あらすじも併せて確認。dvdをレンタルせずに高画質な動画をみませ.

See full list on finedoga. うーん。 主人公だけやたらカッコつけたドラマでした。 始めのウチ、頭取の古谷一行は敵か味方かわからず、結局は権力欲の塊で巨悪の根源だったわけですが、だったら織田裕二を監査役にしたり調査を進めよなんて指示をしていた理由がよくわかりません。. このドラマの原作は、年~年に発表された周良貨さん原作、能田茂さん作画の漫画『監査役 野崎修平』です。 1990年代後半、バブル崩壊後の「あおぞら銀行」を舞台に、主人公の野崎修平が監査役に就任し、銀行内における不正や経営問題を巡って悪戦苦闘する姿を描いた作品です。 ※原作の「あおぞら銀行」が後に実在の銀行名となったため、ドラマでは「おおぞら銀行」に変更されています. 専務・武田真吾役 岸谷五朗さんのコメント. おおぞら銀行国有化から3年。 未だ再生の兆しが見えない中、かつて監査役として厳正な態度で銀行の闇を晒した野崎修平(織田裕二)が、同行の頭取に就任。 野崎はこの間、産業再生機構で多くの企業再生に携わってきており、その才覚を買われての異例の抜擢だった。 成果主義やリストラで士気を失った行員たちの自信と誇りを取り戻し、社会に貢献できる理想的な銀行づくりを目指して、常務の立川祥子(松嶋菜々子)や融資部の石原俊之(風間俊介)らとともに改革に乗り出す。 そんな矢先、元エリート官僚で京極元頭取の息子・京極春樹(小澤征悦)が取締役として就任する。 春樹は父親が築き上げた頭取の座を奪い返そうと、祥子とともに野崎を失脚させるため様々な策略を企てる。 野崎は己の正義を貫き、おおぞら銀行を再生させることができるのか。 野崎の戦いが、再び始まる。.

バブルが弾け、銀行の合併が進み、メガバンクが誕生する前夜――大手都市銀行「あおぞら銀行」を舞台に、主人公の野崎修平が監査役に就任し、 銀行内に蔓延する様々な. 【監査役・野崎修平】・・・熱い正義感と人情、そして冷静な判断力をもつサラリーマンの理想を絵にかいたような男。 同期一のエリートと目されたが、ある事件の罪をかぶり左遷される。その後、三流支店の支店長をやっていたが、このたび、突然の監査役に抜擢された。 自社内で行われている不正を目の当たりにし、企業体質を変えるため、役員を監査する「監査役」として孤軍奮闘する。 【織田裕二】・・・高校卒業後はピッツバーグ大学日本校へ入学するも、俳優の道へ進む。 1987年4月公開の東映映画『湘南爆走族』に、出演者オーディション数万人の参加者の中から、望んでいた石川役に抜擢されてデビュー。 1989年6月公開の東宝映画『彼女が水着にきがえたら』で主演の原田知世の相手役に起用され、知名度が高まった。 1991年、フジテレビ系ドラマ『東京ラブストーリー』の永尾完治(カンチ)役で大ブレイク。2年に1度開催されるTBSのスポーツ中継番組『世界陸上』のメインキャスターを、1997年のアテネ大会から中井美穂と共に担当。.

/118/716fe9263 /146653469 /14298266 /981720/178